Category Archive:まずは中古バイクを買う理由

バイク免許取り立てのビギナーのうちは、危ない状況を自ら招いてしまうもの。

中古バイクならそのような精神的負担も軽減できます。

お話ししましょう。

■生活圏を乗り回して“ビギナー臭”を払拭。

中古バイクにした方が良いという理由を結論から言ってしまうと、3つほどポイントがあります。

1つめは、どうせ事故や転倒、立ちコゲ、対物などのカスリをやらかして、新車でも中古同然になってしまうこと。

2つめは、車両慣れしていないので、最初は中古バイクを乗り回して感覚を身につけたほうが良いこと。

3つめは、メンテナンスなどを通じて中古バイクのメカニックなどと気軽に話せる環境を構築することを優先したほうがいいという点です。

■キズつけないように乗る新車は事故の元。

少し乱暴な言い方になりますが、新車のバイクでも3カ月も乗れば立派な中古です。

好きなバイクに乗って友人に自慢する前に、キズモノになってしまう例はよくあります。

とくに新車の場合は、傷つけないようにと神経を使うので、立ちコゲやコスリは定番の事故になっています。

そんなところに気を遣ってトラウマになるのは、新車シンドロームとでも言える情けないもの。

新車購入がアダになります。

■憧れの車種かそれに近い中古バイクを乗り回して、少なくても日常使いする生活圏での乗り慣れを優先させましょう。

中古バイクならたとえば運悪く故障が良く起るバイクでも、購入したショップに行き来しているうちにメカニックのスタッフと仲良くなれます。

修理のしかたやコツを教えてくれるようになるので、ツーリングに出かけても故障を恐れるビギナーではなくなります。

中古バイクには中古なりの活用法がたくさんあります。